初めての方へ

「突き詰め型人間」の悩みを解決する当サイトの使い方

投稿日:2018年9月12日 更新日:

カギ

突き詰め型人間」とは、常に一つのことに集中し、それを突き詰めていく性質を持つ人々のことを指しています。
興味関心への探究心が強く、高い集中力をもって対象を深掘りしていき、理論構築を進めていくことが行動原理となっています。
そのため、突き詰め型人間はその才能を活かせる仕事に就くことによって、高いパフォーマンスを発揮することができます。
しかしながら、その独特の性質から人間関係をスムーズに構築することを苦手とする傾向にあり、そのことが職務の遂行に影響を与えてしまいがちであることも、特徴の一つです。
また、自分の能力を正しく認識できていない突き詰め型人間が、自分に合っていない仕事を選んでしまい、自信を喪失してしまうケースも多くあります。
そのため当サイトでは、突き詰め型人間がその才能を活かせる仕事に就いて力を発揮するための、あらゆる方法をご紹介しています。

とはいえ、自分に合った職務内容と職場環境で、心身ともに安定して仕事をしていくために必要なことは、突き詰め型人間の方もそうでない方も、本質的には同じです。
これについて、以下にてご説明いたします。

天職に就くために必要な2つのこと

人が自分の力を最大限に発揮するために必要なことは、以下の2点です。

  1. 自分を知り、才能を伸ばすこと
  2. 営業力」を身につけること
 

1.自分を知ること、そしてその才能を伸ばすこと

自らの才能を伸ばして力を発揮していける道を進みましょう。
そのために有効なプロセスは、以下の3ステップです。

① 自らにとって大切なことが何かを知る

自分が何に心惹かれ、何を望んでいるのか。
何が得意で、何を成せるのか。
何を嫌悪し、遠ざけたいのか。
ご自身の感覚や心の動きをよく観察して、それらを明確にしましょう。

② 積極的に行動し経験を増やす

ステップ①の精度を上げるためには、仕事・勉強・趣味何でも構いません、興味のあることへ積極的に取り組むことです。
その経験を通して、自分の心の動きや持っている能力、社会の中での立ち位置を知っていきましょう。

③ 理想や目標を定めそこへ向かっていく

ステップ①・②を交互に繰り返していくことによって、ご自身の理想や才能を自覚することができたら、理想を実現するための具体的な方法論を検討し、実践していきましょう。

 

2.コミュニケーション力を高めて、営業力を身につけること

ここでいう「営業力」は、「コミュニケーション能力」にもっと攻めの意味を込めた言葉です。
これを身に付けることができれば、ご自身の持っているものを、より魅力的に見せることができます。
より多くの人に、スムーズにその良さを伝えることができるのです。

転職活動でいえば、自分がいかに採用企業へメリットを与えることのできる人間であるかを、書類(履歴書・職務経歴書)と短い時間(面接)で効果的にアピールする能力のことです。

例えどのような専門職であっても、人と関わらずに仕事をすることはできません。
他者との関係の中で円滑に仕事をしていくスキルは、どのような業種・職種の仕事であっても、必要なものです。
そのため「営業力」は、持てる力を最大限に発揮し、よりよく生きていくために、一生を通して大きく役立つツールだといえるでしょう。

 

当サイトのコンテンツを活用してください

前項の内容を実現するための具体的な方法は、ぜひ当サイトを参考にしてください。
当サイトのコンテンツは、以下のようなカテゴリーに分かれています。
順番にご覧いただくとわかりやすいように作っておりますが、必要に応じてピックアップしてご覧いただいても結構です。
ぜひ、ご自身のスキルアップのために活用してください。

「自分」を受け入れ、やりたいことを見つけるために

■カテゴリー:やりたいことを見つける方法
自分の仕事に誇りを持っているビジネスマン

「今の仕事や職場は、自分には合っていない」
「夢や目標がない、自分のやりたいことがわからない」
「自分の能力に自信がない、自分が周囲の人よりも劣っているように感じる」
このような悩みをお持ちの方のために、自分の能力を最大限に発揮することのできる、やりがいある仕事を見つけるための知識や方法をご紹介している記事カテゴリーです。

※必読記事:「やりたいこと」「やりがいのある仕事」は必ず見つかる!“天職”の見つけ方【3ステップ】

 

成長できる最短最速の手段!転職で「やりたいこと」の一歩を踏み出す

■カテゴリー:転職活動を成功させる方法
採用が決まったビジネスマン

理想や目標を実現するために、定められた道というものはありません。
きっちりとカテゴライズされた職業に就かなければならない、という決まりもありません。
自分の願いを叶えるために、柔軟な考えを持って、多様な手段を模索することが望ましいと、私は思います。
とはいえ、まずは実務経験を通してスキルを身につけ、社会的な信頼を得ていくことが、理想を実現するための近道となるでしょう。
そのためには、企業が人材を募集している既存のポジションに応募して採用されること―つまり、雇用されることや業務を受託することから始まるといえます。

そこで、もし前項「やりたいことを見つける方法」の記事をご覧になり、「より多くのスキルや経験を身につけたい」「より自分に合った職場環境で自分の力を活かしていきたい」といった考えが生まれたようであれば、次のステップとして、転職を考えてみましょう。

転職活動は、コミュニケーションに苦手意識のある方でも、きちんとポイントを押さえて対策をすることで、結果を出すことが可能です。
ぜひ、当カテゴリーの記事内容を参考にしてみてください。

※必読記事①:面接に受かるコツ!事前準備・ビジネスマナーなど【転職成功の要】

※必読記事②:外見の印象が飛躍的に良くなる!3つのポイント【面接・商談対策】

 

仕事を前へ進めるために!どんな職業にも必須のスキルを身につける

■カテゴリー:仕事を円滑に進める方法
スムーズに進行している会議風景

例えば、前項「転職活動を成功させる方法」を経た努力が結実して、めでたく内定を勝ち取れたとしても、就転職のゴールは内定ではありません。
心身ともに安定した状態でベストパフォーマンスを行い、勤務を続けていくことが重要です。
そうやってスキルを身につけ成果をあげていくことで、また次のステップが見えてくることでしょう。

そのためには、どのような職業においても、保持必須のスキルがあります。
それには様々なものがありますが、結局のところ、コミュニケーション力に集約されます。
例え専門職であっても、同僚や上司、クライアント、協力会社(外注先)といったステークホルダーと協働しなければ、仕事を進めていくことはできないからです。

また、自分の目的を達成するためにはいずれ、人に働きかけて能動的に動いてもらわなければならないタイミングがやってくるでしょう。
そのためには、ただ円満に仕事をすることができる、というだけでは足りません。
コミュニケーション力をさらに一歩前へ進めた、「営業力」が必要になってきます。

そこで、当カテゴリーにてコミュニケーション力を向上させるための知識や技術をご紹介していますので、ぜひ実践してみてください。

※必読記事①:「突き詰め型人間」が仕事において困ることとその対応・対策【全26】

※必読記事②:安定して長く働く!仕事を円滑に進めるためのコミュニケーションのコツ・7選

 

漫画で学べる!「突き詰め型人間」が成長するためのポイント

■カテゴリー:漫画『突き詰め型人間』月さんの成長記
月さん

「突き詰め型人間」である月さんが、仕事を通して成長していく姿を描いています。
突き詰め型人間とはどのような性質や能力を持つ人であり、いかにしてコミュニケーション力を上げていくことができるのかということを、漫画を通してわかりやすく表現しています。

『突き詰め型人間』月さんの成長記・その1「興味関心への熱意」

 

罫線

◆Twitterはこちら◆

漫画「月さんの成長記」連載中!
サイト掲載前の最新話をいち早くお読みいただけます。

管理人Tの本アカウントです。

罫線

◆限定コンテンツはメールにて◆

更新情報やお知らせはもちろん、メールでしか読めない限定コンテンツも配信予定!
以下入力欄にメールアドレスを入力後、「上記メールアドレスを登録する」ボタンをクリックしてください。

※しばらく時間を置いても当方からのお礼メールが届かない場合、ご入力のメールアドレスに誤りのある場合がございますので、再度登録を行ってください。

罫線

◆更新情報はLINE@にて◆

更新情報やお知らせをリアルタイムでお届けする、LINE@もぜひご登録ください!

友だち追加

罫線

■カテゴリーから記事を探す

■キーワードから記事を探す

必読の記事一覧

研究者 1

「突き詰め型人間」とは 「突き詰め型人間」とは、私、管理人Tの造語で、以下のような性質を持つ人々のことを指しています。 「突き詰め型人間」の基本性質 一度に一つのことしかできない・考えられない、そして ...

仕事中のビジネスマン 2

「突き詰め型人間」とは、常に一つのことに集中し、それを突き詰めていく性質を持つ人々のことを指しています。 興味関心への探究心が強く、高い集中力をもって対象を深掘りしていき、理論構築を進めていくことが行 ...

走るビジネスウーマンと青空 3

「やりがいや熱意を持って仕事をしたい」「天職といえる仕事を見つけたい」 こういった思いは私たちにとって、永遠のテーマの一つでもあるかも知れません。 「自分のやりたいことがわからない」「やりたいことがな ...

面接 4

面接を制する者は転職活動を制する、と言っても過言ではないでしょう。 しかしながら、「突き詰め型人間」の方やコミュニケーションに苦手意識のある方は、採用面接に気後れしてしまうこともあるかも知れません。 ...

爽やかなビジネスマン 5

転職活動における採用面接で好印象を与えるためには、志望動機や自己PRといった話の内容が重要なのはもちろんのこと、それを相手に伝えるためのメディアとなる、見た目の印象を良くすることは大変重要です。 ビジ ...

コミュニケーションをはかるビジネスパーソン 6

就転職のゴールは、内定ではありません。 心身ともに安定した状態でベストパフォーマンスを行い、勤務を続けていくことが重要です。 そこで、仕事を円滑に進めていくために役立つコミュニケーションのコツをピック ...

伝えたい気持ち 7

ご自分のことも人のことも、どうか尊重してください 「突き詰め型人間」の方々は、概して周囲とのコミュニケーションに齟齬を感じ、人間関係に苦労しがちのことかと思います。 子どもの頃から、大人の期待に応えら ...

漫画『突き詰め型人間』月さんの成長記・その1「興味関心への熱意」 8

『突き詰め型人間』月さんの成長記・その1「興味関心への熱意」―解説 転職活動を行っている、第二新卒の月さん。 面接で志望動機を聞かれて、用意していた回答をそつなく返しています。 続いての質問は、一見仕 ...

-初めての方へ

Copyright© 「突き詰め型人間」が天職に就く方法 , 2019 All Rights Reserved.